FC2ブログ
禁煙のススメ!
喫煙は百害あって一利なし!!禁煙のあれこれ情報サイト







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁煙マーク ハワイ

日本では禁煙マークが増え喫煙できる場所が減っていますが、海外ではもっと厳しいところもありまして、今回はハワイの禁煙場所をご紹介します。


ハワイでは2006年11月16日に喫煙しない人を受動喫煙の害から守ることを目的とした「新禁煙法」が施行されました。


この法律が施行されたことにより、公共施設はもとより観光施設やその周囲も含めて、かなりの場所で禁煙場所が増え、喫煙が出来なくなりました。主に禁煙となったところは、レストラン、バーやナイトクラブ、ショッピングセンター、空港、公共交通機関(バス・タクシー等)、ホテルのロビーや通路、スポーツ・アリーナ、屋外アリーナ、スタジアム、円形競技場等の座席部分、チャイルドケアや介護施設に使用している個人の住居などです。


また、これらの場所の出入り口から20フィート(約6メートル)は煙の流入を防ぐ為、これまた禁煙区域となります。禁煙レストランで外に出てちょっと一服なんてことも出来ません。


上の禁煙場所で喫煙すると個人の場合は最大50ドル、企業の場合には最大500ドルの罰金が課せられますの、ご注意ください。


ではハワイで喫煙できる場所はどこかといいますと、個人の住居、ホテルなどの宿泊施設の禁煙室、民間もしくは半官半民の老人ホームや長期ケアホーム(施設)くらいしかありません。観光でハワイに行くときは、ほぼ禁煙状態ですね。



※喫煙・禁煙に関するサイトがいっぱいあります。
   人気ブログランキング    FC2ブログランキング

                                     ≪禁煙のススメ!topへ≫
スポンサーサイト

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。